HOMEおすすめコンテンツ>20年間綺麗な塗料とは?

20年間綺麗な塗料とは?

塗料ってどれだけ持つものなのか?実は塗装ってそんなにもちません。太陽の光はそれだけ強力。屋根や外壁で使用される塗料はいつも太陽の光との戦いでした。一般的に使用される塗料は早もので4~5年、よくて8~10年でメンテナンスの時期を迎えると言われています。そんな塗料の常識をはるかに超える商品があります。それがフッ素塗料。飛行機、橋梁、今年5月にオープンする東京スカイツリーにも100年塗り替えをしないという条件の元、採用されているフッ素塗料。再塗装を行う際には一度ご検討ください。

ルミステージ

ルミステージは15~20年の超寿命。他の塗料より塗り替え回数が少なく、住まいのライフサイクルコストを減らすことができる塗料です。メーカーが20年と言うからには20年以上は持ちますね。当社の倉庫はルミステージを塗って10年経ちますがまだまだ綺麗なままです。一度ご覧になってください。


ページトップへ

copyright © 2011  Wako Co., Ltd. All rights reserved.